プロテクトフレグランス

プロテクトフレグランス(PF)法とは・・・

手づくり石けんにエッセンシャルオイルなどで香りを付ける時に、苛性ソーダの強アルカリにより香りと成分が壊され本来の香り、成分が失われます。

そこで、手づくり工房和桜では、香りの元(エッセンシャルオイル)を強アルカリ・熱から保護し、手づくり石けんに入れ込む方法を開発しました。

PFパウダーで香料を包みこみ、苛性ソーダの強アルカリと熱から香料を守る事はもとより、高価なエッセンシャルオイルの使用量を減らす事もできます。また包まれた香料の劣化も防ぐ事ができ、従来の香り残留期間より長い期間香りが持続します。

使用した時にはフレッシュな香りがはじけ出します。また泡立ちもクリーミーです。

手作り石けんを使用した時に香りがはじけ、バスタイムには存分に香りを楽しむことができます。

ナノパウダーに香りを閉じ込めます。

プロテクトフレグランス(PF)法講座

・山形校(随時受付)
・東京校(不定期開催)

講座開催についてはお問い合わせください。

プロテクトフレグランス(PF)法は手づくり工房和桜が開発した製法です。

ご自分の教室で講座をなさる方は別途、講師講座受講・ライセンス契約が必要です。

プロテクトフレグランスの講座案内

現在ご案内できる講座はありません。

PAGE TOP